ディーゼルリビング×セレッティのオブジェ 「ワンダーカマー」 登場

 

ディーゼルリビング×セレッティのオブジェ
“驚異の部屋”がテーマ
 「Wunderkammer(ワンダーカマー)」 登場

 


個性がひかるユニークなデザインが人気のディーゼルリビングとセレッティのコラボレーションアイテムに、“驚異の部屋”がテーマのオブジェ、「Wunderkammer(ワンダーカマー)」が登場。狼やスカル、骨や蛇といったスタイリッシュかつ毒気のあるオブジェはどれも存在感抜群。インテリアにスパイシーな彩りを与えてくれます。

 

 

 

 

 

 

| 商品アイテム
 

 


HUMAN SKULL
Culture Skulture
13×20cm H15cm
¥25,000(税抜)

 

 


BONE
Bone to be wild
37×12.5cm H12.5cm
¥24,000(税抜)

 

 


WOLF SKULL
Wolf this way
14×28cm H12cm
¥24,000(税抜)

 

 

 

SNAKE
Don’t step on me
25×26cm H43.5cm

 

 

〈取り扱い店舗〉 DIESEL GINZA / DIESEL SHIBUYA / DIESEL OSAKA
 

 

 

About DIESEL LIVING with SELETTI
「ディーゼル」のクリエイションとインテリア&デコレーションブランド「セレッティ」の専門技術が融合したテーブルウェア。インダストリアルなモチーフで制作されるユニークなテーブルウェアは、いつもの食卓をアートな空間に演出する。これまでにも工具や宇宙を題材にしたユニークなデザインの食器を展開。
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
www.diesel.co.jp/living
 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2017.12.13)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ