和信化学工業 “キレイをまとう” はがせる塗料・BELAY IFFTで発表

 


“キレイをまとう” はがせる塗料・BELAY
Clear Gloss & Clear Mat
IFFT/インテリア ライフスタイル リビング2017にて発表!

 

 

木用水性塗料のトップメーカー・和信化学工業株式会社は、塗ってはがせる塗料「BELAY(ビレイ)」クリアタイプを、2017年11月20日(月)~22日(水)に開催された「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング2017」にて発表し好評を得ました。

 

秋のインテリア・デザインの国際見本市『IFFT/インテリア ライフスタイル リビング』2017年11月20日(月)~ 22 日(水)まで、東京ビッグサイト(西1・3・4 ホール+アトリウム)で開催  → ☆ ☆

 

 

BELAYは、“キレイをまとう”をコンセプトに塗るだけで表面を傷や汚れから保護し、表面をずっとキレイに保つことを目的に開発された塗料です。木や金属、樹脂、タイル、石など幅広い素材に、一般的に使用される保護シートとは異なる塗料の特性を活かし、平面だけではなく曲線や凹凸部分といったあらゆる部分に使用いただけます。レストランやホテル商空間から住宅の家具まで、大切なアイテムの表面を守り、キズや汚れが気になれば簡単にはがすことができるので、日々のメンテナンスの負担を軽減することが可能な革新的なアイテムとなっています。

 

 

BELAYクリアタイプの発表を行ったIFFT/インテリア ライフスタイル リビング2017のブース。デザインはトラフ建築設計事務所が担当。

 

会場ではClear GlossとClear Matの2種類のBELAYを家具やインテリアに使用される木、石、金属といった素材に塗布したサンプルを展示し、素材が持つ本来の質感を活かして塗装できるBELAYの透明度の高さをデモンストレーションで実証しました。

 

 

 

用途に合わせて、光沢感のある「Clear Gloss」と落ち着いた仕上がりの「Clear Mat」を選べます。

 

 

| ブランディングが評価され2017年度グッドデザイン賞を受賞

アートディレクションは内田喜基氏(株式会社コスモス)が担当。

 

ハイエンドなインテリアや上質な素材への使用イメージに合わせたブランディングが評価され、2017年度グッドデザイン賞を受賞しました。
http://www.g-mark.org/award/describe/45537?locale=ja

 

 

| BELAYを使用したアートワークの発表

BELAY ピエール・シャルパンコレクション  ©Nacása & Partners

10月中旬に開催されたピエール・シャルパン個展「From the studio」にてピエール氏がカラーディレクションを行なったコレクション10色を発表。

 

ピエールがこれまでの作品制作で実際に使用したカラーからセレクトされたもので、表面保護とともに空間へのアクセントとして、カラーリングを楽しめるアイテムです。個展会場ではBELAYを使用したアートワークの発表と、6色1セット(各30ml)にしたキット2種を先行販売しました。
 

ニオイが残らず見た目もクリアなBELAYは、直線や曲面、平面や凹凸などあらゆる部位に使用可能。用途に合わせて、光沢感のある「Clear Gloss」と落ち着いた仕上がりの「Clear Mat」をお選び頂けます。
 

【商品概要】
BELAY Clear Gloss & Clear Mat
ラインナップ:Clear Gloss(透明・艶ありタイプ)
              Clear Mat(透明・艶消しタイプ)
販売価格:各¥15.000(税別)内容量:1kg
用途:コーティングされた木製品、天然大理石及び人造大理石、御影石、ガラス、アルミ及びステンレスなどの金属、ポリエチレン

 

 

http://belay-paint.jp/

 

 

 

和信化学工業株式会社
ガードラック、アクレックスなどの水系塗料、木材用塗料、特殊塗料、スタンピング箔、 特殊箔などを製造販売する1924年(大正13年)の創業の木用水性塗料のトップメーカー。近年は新感覚の“箔”アクセサリー『HAQUA』、水と植物由来の環境にやさしい家具用塗料『mizucolor』などを開発。
http://www.washin-chemical.co.jp/

 

 

 

(文:編集部-M_PR制作部-5  /  更新日:2017.11.30)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ