東京西川 寝装品ブランド 「 東京西川プレミアム」 デビュー

 

選りすぐった素材と磨き上げた技術で、とっておきの眠りを仕立てる。
「東京西川プレミアム」が9月上旬ブランドデビュー
今シーズンは“羽毛ふとん”と“カバーリング”を発売

 

 

創業451年の東京西川では、世界中から厳選した良質な素材を、長年磨き上げてきた最善の技術で作り上げる寝装品ブランド「東京西川プレミアム」を9月上旬より全国の百貨店や寝具専門店・家具店などで発売します。デビューとなる2017年秋冬は、基幹商品である「羽毛ふとん」と「カバーリング」などを展開し、業界初となる新機能「スーパークイックシステム」を採用したアイテムが登場します。

 

 

■ 羽毛ふとん
住宅の気密性が高まり、寝室の温度環境も向上している昨今。特にマンション等の集合住宅は一戸建てと比べ、冬でも室内温度が暖かい傾向にあります。「東京西川プレミアム」の羽毛ふとんは、多様化するライフスタイルや季節に合わせて暖かさをお選びいただけるよう幅広いラインナップを揃えます。寒冷地に育ったホワイトグースダウンや稀少なアイダーダウンなど、厳選した良質な羽毛4種類を揃え、厚さ(羽毛のボリューム)も3段階ご用意しています。さらに、オーダーメイドにも対応します。全ての羽毛は東京西川の国内工場で独自技術“フレッシュアップ加工®”を施し、ふっくら軽やかに磨き上げます。羽毛のふっくら感を最大限に活かすため、ふとんの側生地には海島綿などの厳選した天然素材を採用。立体的な4種類のキルティングで身体をぴったりと包み込み温もりを守ります。

 

 

■ カバーリング


こだわりの羽毛ふとんにふさわしい、2素材を厳選。独特な光沢感が特長のスーピマ超長綿と、出雲で紡績したコットン・カシミヤ素材のカバーリングを展開します。

 

 

■スーパークイックシステム – 寝具業界初の新機能 –


カバーの掛け替えの手間の軽減や、寝室の温度環境に合わせてふとんを組み合わせるという発想から生まれた新機能です。カバーやふとんに新機能素材のアタッチメントを付け、重ねるだけ、めくるだけで簡単に着脱いただけます。「スーパークイックシステム」採用アイテムは、羽毛合掛けふとん、羽毛肌掛けふとん、真綿肌掛けふとんと、専用カバーリングです。

 

 

■ 羽毛へのこだわり


世界中から厳選した羽毛を自ら買い付け、自社工場でふっくらと軽やかにふくらむダウンに磨き上げます。

【 4種類のダウン 】
・ ポーリッシュホワイトグースダウン  ・ ポーリッシュマザーホワイトグースダウン
・ ポーリッシュマザーホワイトグースダウン(手選別) ・ アイスランディックアイダーダウン

【 東京西川独自の技術「フレッシュアップ加工® 」 】
水質にこだわった天然水で洗浄したダウンに、自社内で加湿・乾燥加工を加えて大きくふっくらとふくらませます。さらに衛生加工と除塵を施し、良質な羽毛を選別。温かさと軽やかさを磨き上げたダウンが羽毛ふとんに使用されます。

 

 

 

■ ふとん側生地へのこだわり

原糸からこだわった柔らかくしなやかな側生地が、良質な羽毛の魅力を活かし、心地よい眠りを叶えます。

【 4種類の側生地 】
・ ラムコ超長綿 ・ アメリカン・シーアイランドコットン  ・ 海島綿  ・ シルク

 

詳しくは → → http://www.nishikawasangyo.co.jp/news_release/detail/?pnum=2807

 

 

http://www.nishikawasangyo.co.jp/

(文:インテリア情報サイト編集部-3  /  更新日:2017.08.30)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ