ミラノ・デザインウィーク2017 速報 3 出展者・企業紹介 日本編 マルニ木工

 
 

ミラノ・デザインウィーク2017 速報 3 出展者・企業紹介 日本編 マルニ木工
今年も有名ブランド企業が集まるHALL 16に出展

 

 

イタリア・ミラノで世界最大規模のデザインウィークが、2017年4月4日(火)~  4月9日(日)までの6日間、ミラノ・ロー市の展示会場フィエラミラノ(本会場)とフォーリ(ミラノ市内会場)で開催。インテリア情報サイトに日本の出展デザイナー・出展企業よりお知らせが届いていますので順次ご紹介していきます。
 

次はミラノ・ロー市にある展示会場 フィエラ ミラノの第56回 ミラノサローネ国際家具見本市に出展しているマルニ木工のオープン前の様子をご紹介します。

 
9回目となるマルニ木工は昨年に引き続き、ブランド企業が集まるHALL 16に出展しました。
 
 
 
 
新作は、昨年発表し大変好評をいただいたコレクションに新たなバリエーションを加え、多彩な表情を生み出します。
 
 
ジャスパー・モリソン氏デザインのT&Oシリーズにはテーブルが、深澤直人氏デザインのHIROSHIMAスタッキングチェアには張座のタイプが新たに加わります。
 
 
 
さらに、両シリーズとも素材や仕上げのバリエーションが追加になり、ホームユースやパブリックスペースなどにご提案の幅が広がります。
 
 
 
マルニ木工は1928年に広島で創業して以来、「工芸の工業化」をモットーに家具づくりを続けてきました。2008年からは、プロダクトデザイナーの深澤直人氏と共に、HIROSHIMAをはじめとするMARUNI COLLECTIONを発表。
 
2011年にはジャスパー・モリソン氏も加わり、デザイナーと技術者が真摯に向き合い、木の魅力を引き出すデザインと職人による精緻なモノづくりが国内外で高く評価され、現在は世界27か国で展開しています。
 
5月には東京でのお披露目を予定しております。

 

  MARUNI COLLECTION

会 期:2017年4月4日(火)~9日(日)
時 間:9:30 am-6:30 pm
会 場:ロー市フィエラミラノ本会場 →map 
     HALL 16   STAND D49

http://www.maruni.com/jp/topics/post-13046.html

 
 
 

http://www.maruni.com/jp/
 
 
 

(文:インテリア情報サイト編集部-11  /  更新日:2017.04.05)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ