「広島の!府中家具プロジェクトSTART. 」開催

fuchu_kagu_top.jpg

JIN KURAMOTO STUDIO(代表:倉本仁)から展示会の案内が届きましたのでご紹介します。


「広島の!府中家具プロジェクトSTART. 」に、JIN KURAMOTO STUDIO(代表:倉本仁)がディレクションを担当している家具ブランド「MEETEE(ミーティー)」が参加します。


 

代官山T-SITE GARDEN GALLERYにて
「広島の!府中家具プロジェクトSTART.」始動のお披露目発表会

 

「広島の!府中家具プロジェクトSTART. 」とは

かつて「婚礼家具の府中」と全国でその名を知られていた府中家具ですが、時代とともにそのニーズは失われつつあります。府中の300年もの家具づくりの歴史を未来へつなげるため、府中家具の有志メーカー5社が立ち上がり、今の生活を見つめて得た気づきをデザイナーと二人三脚で5つの家具に仕立て上げました。

12月7日より、代官山T-SITE GARDEN GALLERYにて「広島の!府中家具プロジェクトSTART.」始動のお披露目発表会が開催されます。

 

【展示会概要
日程|2015年12月7日(月)~12月9日(水)
時間|7日14:00~20:00 / 8日 11:00~20:00 / 9日 11:00~18:00
会場|代官山T-SITE (GARDEN GALLERY)

参加メーカー|
高橋工芸株式会社、株式会社松創、佐々木木工株式会社、森岡家具工業株式会社、マルケイ木工株式会社


参加デザイナー|
石橋忠人、窪田茂、田幸宏崇、&design、山本和豊、倉本仁、(グラフィックデザイン 小川晋平)
 

オープニングレセプション+プレゼンテーション
日程|12月7日(月) 
時間|18:00~20:00

お問合せ|府中家具工業協同組合
mail|kagu@fuchu.or.jp
web|http://www.fuchu-start.com

 

 


 

 

meetee_logo.png 
日本本州の西部、広島で古くから家具の産地として、歴史と高い職人技を脈々と受け継いできた府中家具。
受け継いできた技術や伝統を礎に、現代的な新しい発想と解釈を家具で表現する為にこの新しいブランド「MEETEE(ミーティー)」は始動しました。
優れた材料を選びぬく目、素材を生かす為の技術、意匠に合わせた最適な加工道具をも自ら作る探究心。
それらが作り出す新しい家具意匠と生活への提案がここにあります。

http://meetee.jp/

 

jinkuramoto_logo.gif                

 

       

JIN KURAMOTO STUDIOは2008年に開設された倉本仁主宰のデザイン事務所。物事の本質を明快な造形表現で伝えるアプローチで家具や家電製品、日用品等の様々な製品デザイン開発に携わり、国内外のクライアントにデザインを提供しています。

www.jinkuramoto.com

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-11  /  更新日:2015.11.28)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ