KINOTO ジャグシリーズ「PLUG」からアイスコーヒージャグが登場

デザインと機能を兼ね備えたキッチンウェアの企画販売を手掛ける株式会社キントーの、無駄を省いたシンプルさと密閉性の高さを併せもつPLUGシリーズに水出しアイスコーヒー用のジャグが加わりました。ブラスチック製のジャグの扱いやすさはそのままに、コーヒーの微粉も漉せる目の細かいメッシュを使用したフィルターは取り出しも手軽でスマート。

 

横置き可能
開口部が広く奥まで洗いやすい
目の細かなメッシュ


 


ジャグに挽いた豆と水を入れて待つこと数時間。「水出し」は時間がかかるけど、手間やコツも必要なく
おいしいコーヒーが味わえる抽出方法。低温で長時間かけて抽出するため、カフェインやタンニンなどの成分が溶け出しにくく、まろやかなコーヒーが完成します。夜寝る前に作れば朝にはできあがり。暑い季節にはジャグでたっぷり作って冷蔵庫に常備しておけば、いつでも香り高いアイスコーヒーを楽しむことができます。

 

 

◇ 水出しコーヒーの作り方

 

1.フィルターの縁の平らな部分を本体の注ぎ口の位置に合わせてセットします。
2.中挽きのコーヒー豆を入れ、水をゆっくりと注ぎます。水1Lに対してコーヒー豆70gが目安です。


 

3.内蓋、外蓋をしっかりと閉め冷蔵庫で約8時間おきます。抽出中は本体を立てて置くことをおすすめします。
4.外蓋を外し、内蓋を持ちフィルターを取り外したらできあがり。


 

 

1972年滋賀県彦根市に設立。
自社オリジナルの商品を開発し、2013年1月には手仕事を感じる器をコンセプトに新ブランド「atelier tete」を立ち上げました。近年では、国内のみならずヨーロッパ、アジア、北欧、アメリカなど海外へも展開しています。日々使うものだからこそ心地よいと感じる使い易さにこだわり、時代を超えて長く愛されるものづくりを目指しています。

http://www.kinto.co.jp/

 

(文:インテリア情報サイト編集部-8  /  更新日:2015.07.14)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ