【MoMADesign Store】 2022年カレンダーが入荷

 

 

 

MoMA Design Store 2022年カレンダーが入荷
季節の花々をアレンジした寄せ植えをデザインモチーフにしたカレンダーや
タイプフェイスそのものの美しさや特性を活かしたシンプルなカレンダーシリーズが登場

 



ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップ、MoMA Design Storeに、2021年のカレンダー&ダイアリーが入荷いたしました。


MoMAのクラシックモダンとして長年愛され続けているオリジナルデザインから、初めて登場するニューデザインまで、MoMAのキュレーターがセレクトした、アートを感じるカレンダーがラインナップいたします。

 


《アイテム一例

 


▼ MoMA  Bloom カレンダー 2022



MoMA Bloom カレンダー 2022

Bloomは、季節の花々をアレンジした寄せ植えをデザインモチーフにしたカレンダーです。
6枚のシートを1月から6月の順に重ねて台座にセットします。月が終わったら裏返して一番後ろにまわします。

素材:紙
サイズcm:高さ13.8×幅13.0×奥行3.8
価格:¥2,420(税込)

MoMA Bloom カレンダー 2022 ⇒ MoMA オンラインストアで購入する icon

 

 

 


▼ MoMA MoMA ジャンピングポイント カレンダー 2022


 

MoMA ジャンピングポイント カレンダー 2022

1年たったら美しい虹が出来上がります。
毎年人気のMoMAジャンピングポイントカレンダー。1月1日から12月31日までが1枚のカレンダーにデザインされています。毎日、日付のドットをあけていくことで、白いカレンダーに色が差し込まれます。

素材:紙
サイズcm:約36×98
価格 ¥5,060(税込)

MoMA ジャンピングポイント カレンダー 2022 ⇒ MoMA オンラインストアで購入する icon

 

 

 

 


▼ MoMA MoMA モダンアートカレンダー ミニ 2022



MoMA モダンアートカレンダー ミニ 2022

MoMAに収蔵されているコレクションより、モダンアートの作品をフィーチャーした壁掛けカレンダーのミニバージョンです。
2022年のMoMAモダンアートカレンダーは、アンリ・ルソー(Henri Rousseau)、フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh)、ゾフィー・トイバー=アルプ(Sophie Tauber-Arp)やポール・ゴーギャン(Paul Gauguin)などの作品を含む12種類が収録されています。MoMAのアートを毎月楽みましょう。

素材:紙
サイズcm:18×18
価格¥1,320(税込)

MoMA モダンアートカレンダー ミニ 2022 ⇒ MoMAオンラインストアで購入する icon


 

 

 


▼​ MoMA Typeface 卓上カレンダー 2022



MoMA Typeface 卓上カレンダー 2022

タイプフェイス(書体)をテーマに、タイプフェイスそのものの美しさや特性を活かしたシンプルなカレンダーシリーズ。
2022年の書体として選んだのは、「Gill Sans(ギル・サン)」。 イギリス彫刻家であり芸術家であったエリック・ギル (Eric Gill) が1928年に制作しました。カードは6枚厚紙両面印刷。
 

カード:厚紙 スタンド:ステンレス
サイズ:cm:W14.0×H10.0
価格: ¥1,430(税込)

Typeface 卓上カレンダー 2022 ⇒ MoMA オンラインストアで購入する icon

 

 

 

 


▼ MoMA Typeface ポスターカレンダー 2022



Typeface ポスターカレンダー 2022

タイプフェイス(書体)をテーマに、タイプフェイスそのものの美しさや特性を活かしたシンプルなカレンダーシリーズ。
2022年の書体として選んだのは、「Gill Sans(ギル・サン)」。 イギリス彫刻家であり芸術家であったエリック・ギル (Eric Gill) が1928年に制作しました。12ヶ月分のB1サイズのポスターが入っています。シルク印刷は職人による手作業によるもので、毎年数量限定で販売しております。
 

素材:紙
サイズ:cm:W72.8×H103.0(梱包サイズ…15×15×77)
 価格:¥11,000(税込)

Typeface ポスターカレンダー  2022 ⇒ MoMA オンラインストアで購入する icon

 

 


▼ MoMA Stendig オーバーサイズ カレンダー 2022


 


MoMA Stendig オーバーサイズ カレンダー 2022

Stendigオーバーサイズ カレンダーは、1966年にMassimo Vignelli(マッシモ・ヴィネッリ)によってデザインされ、同年MoMAコレクションに加わりました。フォントにはHelvetica(ヘルベチカ)を使用し、大きな文字と、月により白地に黒文字と黒地に白文字がランダムに入れ替わるデザインは、その形態と機能の完璧な融合によってデザイン界の至宝と謳われるほど。50年以上たった今も60年代グラフィックデザインの好例として世界中で愛され続けています。横122cm × 縦91.5cmと大きなサイズで、使い終わった後もポスターのように飾ったり、ギフトラッピング用紙として使用したり、一般的なカレンダーに比べ価値のある逸品です。一番左に月曜日を配置したヨーロッパスタイルのカレンダーです。
 

素材:紙
サイズcm:122×91.5
通常価格 ¥8,800(税込)

MoMA Stendig オーバーサイズ カレンダー 2022 ⇒ MoMA オンラインストアで購入する icon


※この商品は特殊サイズのため、他の商品と一緒にご注文いただけません。単独でご注文ください。

 


 


  


▼ MoMA Zoo カレンダー 2022



MoMA Zoo カレンダー 2022

ZOOは、のりやハサミなどを使わずに、簡単に組み立てることができるペーパーキットカレンダーです。
6種類の動物キットがセットされており、パーツを台紙から取り外して動物を組み立てると、2カ月表記のカレンダーになります。

素材:紙
サイズcm:高さ21.0×幅29.7 (シートサイズ)
価格:¥1,980(税込)

MoMA Zoo カレンダー 2022 ⇒ MoMA オンラインストアで購入する icon

  


 

 

==================

About MoMA Design Store

  MoMAデザインストアはキュレーターが選定したアイテムをお客様にお届けし、毎日の生活に高い品質性や創造性、そしてデザインの革新性をもたらします。お買い上げいただく収益が、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の独創的な展示や、幅広い教育プログラム、収蔵品の保全をサポートします。1932年、MoMAはアートの美術館として初めてキュレーターが常駐する建築・デザイン部門を創設、20世紀半ばには「グッドデザイン」を定義しその価値を広めるという先導的な役割を担うようになりました。今後もMoMAデザインストアは「グッドデザイン」を提言してまいります。オンラインストアmomastore.jp、表参道、京都、心斎橋の直営店のほか、一部ロフト店舗、そしてニューヨークでお買い物をお楽しみいただけます。

◆販売店舗:
※店舗により販売製品が異なります。

-MoMA Design Store 表参道
     東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 3F
     03-5468-5801

-MoMA Design Store 京都
    京都府京都市中京区河原町通
    三条下ル大黒町58番地 ミーナ京都 1F
     075-253-6450

-MoMA Design Store 心斎橋
    大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 大丸心斎橋店 本館 4F
     06-6282-6214
 
-MoMA Design Store(オンラインストア)⇒ 

MoMA STORE

 -MoMA Design Store at ロフト
 ・ショップインショップ: 池袋、渋谷、銀座、札幌、仙台
※店舗により取り扱い状況が異なります。詳しくは各店舗にお問い合わせください。
 店舗案内はこちら https://www.momastore.jp/shop/pages/about_locations_loft.aspx

 

 

 

 

 

 


■ テーブルウエア オンラインストア >>>> もっと見る

■ キッチンウエア オンラインストア >>>> もっと見る

■ デザイン家電 オンラインストア >>>> もっと見る

■ 家具・インテリア  オンラインストア >>>> もっと見る

■ インテリア用品 オンラインストア >>>> もっと見る

■ 照明 オンラインストア >>>> もっと見る

 

 

インテリア情報サイトが運営する求人情報サイトインテリアのお仕事求人サイトをご紹介します。


全国の家具/日用品/住宅設備メーカーの営業・ショップスタッフ・バイヤー・インテリアコーディネーター・ショップデザイナー・プロダクトデザイナーなどインテリア業界の求人を紹介しています。 
→ 
インテリアのお仕事求人サイト

求人担当者様はこちらをご覧ください。 → 採用担当者様へ

 

その他、インテリア情報サイトに、PR・広告掲載を希望されます企業様はこちらからお問合せください。
 →  お問合せ

 

(文:制作 クリエイティブ事業部 PR / 広告-2  /  更新日:2021.11.23)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ