空気をきれいにする未来の照明「クーキレイ」にNEW MODEL登場

「クーキレイ」NEW MODEL
 

プロダクトデザイナー廣田尚子氏を起用しデザインを刷新


キッチン用換気扇のパイオニアとして企画・開発設計・生産・販売・アフターサービスまで、一貫した事業活動を行う住宅設備機器メーカー 富士工業株式会社から、業界初 (※1) として2012年9月に発売が開始された、卓上調理の煙・油・ニオイを吸いとり、壁や天井を汚れにくくする新発想のダイニング照明「クーキレイ」のNEW MODEL BE・PTの2タイプが12月5日(金)より発売されます。

※1 日本国内照明器具において(富士工業調べ)/2012年7月現在。

 


クーキレイ「クーキレイ」は、焼肉や鍋などの卓上調理の際に発生する油・煙・ニオイをテーブルの真上で効率よく吸い取るダイニング照明です。2012年9月に蛍光灯シリーズ発売後、2013年5月にLEDシリーズを発売。そして今回、プロダクトデザイナーに廣田尚子氏を迎え、デザインを刷新。“使いやすさと佇まい”、双方の心を満たすクーキレイ NEW MODELが誕生しました。
 

■クーキレイ NEW MODELの特長

●よりお求めやすい価格の実現
●高いデザイン性
●使いやすさの向上

今回の「クーキレイ」NEW MODELは、独自の4層フィルター(脱臭、脱煙、脱油、プレフィルター)で汚れた空気をろ過し、煙・油・ニオイをカットする高い性能はそのままに、徹底した構造部品の見直しを行い、お求めやすい価格を実現しました。またシェード部の素材を樹脂に変更、インテリア性を考えた異なる2つのデザインをラインナップしました。併せてリモコンとプレフィルターのデザインも一新。さらに、フィルターも汚れに合わせて手軽に交換できるなど、取扱いが容易になりました。
 


■製品概要

<BE>

モダンで軽やかな空間にマッチするフレア形状。多面体から円にグラデーションするオリジナリティの高い形にデザイン。


【型名】C-BE511-W / C-BE511-BK
【色】ホワイト / ブラック
【製品サイズ W×D×H(mm)】502×502×450~850
【質量(kg)】5.3
【風量(㎥/h)】弱:110 強:160 急速:190
【光源】LED
【innoinnoオンラインショップ価格】59,000円(税抜)
 


<PT>

落ち着いた空間にマッチするドーム形状。陶器が持つ繊細で微妙な立体感からインスパイアされたデザイン。


【型名】C-PT511-W / C-PT511-BK
【色】ホワイト / ブラック
【製品サイズ W×D×H(mm)】502×502×450~850
【質量(kg)】5.3
【風量(㎥/h)】弱:110 強:160 急速:190
【光源】LED
【innoinnoオンラインショップ価格】59,000円(税抜)
 


<プロダクトデザイナー>

廣田 尚子廣田 尚子氏

ヒロタデザインスタジオ代表、女子美術大学教授。東京生まれ、東京芸術大学卒業。ブランドの立ち上げからデザイン、生産、プロモーション、販売、流通、製品ビジネスに関わるソリューションをトータルにプロデュースする。
グッドデザイン賞審査員、東京ビジネスデザインアワード審査委員長。
ドイツレッドドット賞(2014)など受賞多数。
 

■クーキレイWEBサイト:
http://www.cookiray.jp

■富士工業WEBサイト:
http://www.fjic.co.jp

 

(文:インテリア情報サイト編集部-9  /  更新日:2014.12.01)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ