紙を組み立ててかわいい動物がつくれる組み立てキット gu-pa(グーパ)

gu-pa(グーパ)

2014年6月4日(水) ~ 6日(金)の3日間、国内外のハイエンドなインテリア・デザインアイテム、トレンド、キーパーソンを結集し、新しいライフスタイルを提案する、アジアNo.1の国際消費財見本市「インテリア ライフスタイル」が東京ビッグサイトにて開催されました。

インテリア情報サイトでは、そこで発表された気になる商品をご紹介していきます。

第3回目は、福永紙工株式会社の、紙をつかった組み立てキット「gu-pa(グーパ)」です。

 

gu-pa(グーパ)

gu-pa(グーパ)は、紙の平面から立体への変化を楽しむ「組み立てキット」のプロダクトブランドです。
紙のパーツを折る、差込むことで紙ならではの美しい造形と質感、機能を持った魅力的なアイテムに生まれ変わります。

 

head box

ヘッドボックスは道具を使わずに簡単に組み立てることができます。
リバーシブルなので、どちらか好みの色で作ることができます。

できあがった箱はものを入れるだけでなく、壁にかけて飾ることもできます。
自分の宝物を仕舞ったり、部屋のインテリアにしたり、
箱にメッセージを添えてギフトボックスにもぴったりです。
 

gu-pa(グーパ)gu-pa(グーパ)gu-pa(グーパ)gu-pa(グーパ)gu-pa(グーパ)

 

 

head box jumbo

gu-pa(グーパ)

ヘッドボックスジャンボは道具を使わずに簡単に組み立てることができます。
ダンボールはホワイトとクラフトカラーのリバーシブルで好みの組み合わせができます。
中間にある赤色の紙がミシン目からちょっぴりのぞいて、かわいらしいクマができあがります。
箱としてはもちろん、壁に飾ると存在感があり、お部屋のアクセントにもなります。
 

gu-pa(グーパ)

 

 

gu-pa(グーパ)

gu-pa/福永紙工株式会社
東京都立川市錦町6丁目10番4
042-526-9215
info@gu-pa.jp
http://www.gu-pa.jp/

 

(文:インテリア情報サイト編集部-8  /  更新日:2014.06.30)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ