ダイソン史上最軽量、Dyson Micro 1.5kgTM コードレスクリーナー

ダイソン史上最軽量
Dyson Micro 1.5kgTM コードレスクリーナー 発売開始
1.5kg のコードレスクリーナーで唯一1
微細なホコリを99.99%閉じ込める2捕集性能を搭載

吸引力が変わらない3Dyson Micro 1.5kg.コードレスクリーナーは、
他の軽量コードレスクリーナーよりも吸い取ります。
4
 

 

 

ダイソン株式会社は、微細なホコリを99.99%閉じ込め2、吸引力が変わらない3 唯一の1.5kg コードレスクリーナー1、Dyson Micro1.5kg™コードレスクリーナー (読み方: ダイソン マイクロ 1.5 キロ)を発表しました。

・質量1.9kgの新製品、Dyson Digital Slim™(ダイソン デジタル スリム)コードレスクリーナーを発表


日本の住環境向けに研究開発されたDyson Micro 1.5kg™コードレスクリーナーは、ダイソン直営店・ダイソン公式オンラインストア・ダイソンお客様相談室および各家電量販店にて2020年10月8日(木)より順次販売開始されました。

Dyson Micro 1.5kgTM コードレスクリーナー の詳細はこちらから>>>



ダイソンのエンジニアたちは、クリーナーヘッド、サイクロン、バッテリー等のテクノロジーを犠牲にせず、1.5kg のダイソン最軽量コードレスを実現するために、製品の研究開発に取り組みました。一般的な1.6kg 以下のコードレスクリーナーは目に見えない微細なホコリを外に漏らしてしまうことがあります1,2。しかし、Dyson Micro 1.5kg™コードレスクリーナーは軽量化してもなお、優れた密閉性と5段階の捕集設計により、0.3 ミクロンもの微細なホコリを99.99%閉じ込めます2。そのため、部屋の空気よりもきれいな空気を排出します。 Dyson Micro 1.5kg™コードレスクリーナーは、操作性や利便性に加え、高い集じん性能や捕集性能、そして変わらない吸引力3 という掃除機に求められる要素に妥協することなく優れたバランスを実現しています。

▼ 動画をみる↓ ↓

 



ダイソンの創業者兼チーフエンジニアのジェームズ ダイソンは、次のように述べています。
「軽量コードレスクリーナーが抱える問題はシンプルです。性能、機能に妥協せざるを得ないという点です。弱いモーターを搭載している場合や、弱い気流を補う妥協した捕集性能設計を用いている場合があります。そのため、微細なホコリを捕集する代わりに、それらを室内の空気中に再び放出する可能性があります。サイクロン技術とコードレスクリーナーの開発以降、ダイソンは、よりよい性能や機能を有しながら、優れた製品の操作性や使い勝手の実現、つまり、より軽量で効率的な製品の研究開発に取り組んできました。高効率のDyson HyperdymiumTM モーター、リチウムイオンバッテリー、サイクロン機構、集じん性能といったコアテクノロジーの継続的な研究開発に注力することで、重さわずか1.5kg を実現しながら、変わらない吸引力3 と部屋の空気よりもきれいな空気を排出する製品を実現しました。」
 

テクノロジーに妥協せず、最軽量1.5kgを実現
ダイソンのテクノロジーを凝縮した最軽量Dyson Micro 1.5kg.コードレスクリーナーは、従来のFluffy.クリーナーヘッドを45%小型化5した、新Micro FluffyTMクリーナーヘッドを採用しています。ダイレクトドライブモーター、ソフトなナイロンフェルトブラシや静電気の発生を抑えるカーボンファイバーブラシにより、髪の毛が絡みにくく6フローリングや床の溝から、大きなゴミから小さなホコリまで同時に吸い取ります。また、パワフルな吸引力を実現する小型のDyson HyperdymiumTMモーターを搭載しています。今回ダイソンのエンジニアたちは、軽量化されたバッテリーが最適に動作するよう、Dyson HyperdymiumTMモーターの回路基板設計を徹底的に見直し、より太い直径の銅巻線を採用しました。
 

微細なホコリを99.99%閉じ込め²、部屋の空気よりもきれいな空気を排出する、高い捕集性能
軽量化してもなお、Dyson Micro 1.5kg™コードレスクリーナーは高い捕集性能を実現しています。そのために、ダイソンのエンジニアは、フィルターのフレームを最小限に削り、122 回折り畳まれた1.6メートルのPTFE メンブレン(フィルター材)を収納するスペースを確保することができました。その結果、他のダイソンコードレスクリーナーと同等の高い捕集性能を有し、5段階の捕集設計で微細なホコリを99.99%閉じ込め²、部屋の空気よりきれいな空気を排出します。

 

変わらない吸引力³を実現するサイクロンテクノロジー
Dyson Micro 1.5kg™コードレスクリーナーのサイクロン機構は、わずか8個のルートサイクロンで構成されており、ダイソン史上最小のサイクロン機構です。緻密に調整され配列されたサイクロンが96,000Gもの遠心力を生み出し、微細なホコリを空気から分離してクリアビンの中に捕らえ、変わらない吸引力3を実現しています。

 



より快適な操作性を実現するバランス設計
Dyson Micro 1.5kg™コードレスクリーナーは人間工学に基づき、手元がより軽く感じられるよう、重量バランスを再設計しています7。従来のトリガー式ではなく、ボタン式を採用しており、電源ボタンを押すだけで、快適に掃除を継続できます。ハンディークリーナーとして使用する場合は、付属する掃除ツールにより重量が1kg 以下になります8。Dyson Micro 1.5kg™コードレスクリーナーには、床以外の掃除に最適な汎用性の高い3 つの掃除ツールが付属します9


- ミニ モーターヘッド: ナイロンブラシが、車内やベッド、布団、ソファなどに入り込んだゴミや髪の毛を取り除きます。
- コンビネーション隙間ノズル: 狭い隙間や届きにくい場所の掃除に便利な隙間ノズルと先端にブラシがあるコンビネーションノズルと2種のツールを兼ね備え、用途によって使い分けでき、様々な場所の掃除が可能です。
- 卓上ツール: テーブルなどの表面を簡単に掃除できます。
 

その他の主な特徴:
• 衛生的で簡単なゴミ捨て: ワンタッチでゴミに触れることなくゴミ捨てが可能な設計。レバーを下方向に押すと、ゴム製のスクレイパーがシュラウドについたゴミをこそぎ落とし、クリアビンを衛生的に保ちます。
• 軽量で高密度のバッテリー: 最長20 分間の稼働時間を実現します10


1 ダイソンを除く国内の売上上位4 社の1.6kg 以下の最上位コードレススティッククリーナー(2019年11月-2020 年4月の独立調査会社のデータに基づく)との比較。
2 ASTM F1977-04 に基づく自社(英国、マレーシア)による試験結果(2020年に実施)。試験は0.3μm 以上の粒子を使用し、強モードで実施。
3 IEC(国際電気標準会議)規格62885-2 5.8, 5.9 に準拠した、強モードで新品から1 回目のゴミ満量まで使用した時点での、SGS-IBR(英国)および自社による吸引力の変化の試験(2020 年に実施)。
4 IEC(国際電気標準会議)規格62885-2 5.1, 5.2, 5.3 に準拠した、自社(英国、マレーシア)による集じん性能の比較試験(2020年に実施)。ダイソンを除く国内の売上げ上位6 社の最上位軽量コードレス掃除機(2019 年11月から2020 年4月の独立調査会社のデータに基づく)を対象に実施。4種類の床から取り除かれたゴミの平均。実際の使用状況により異なる場合がございます。軽量コードレスクリーナーとは、意識調査により、軽量と感じる本体質量として2kg 未満という回答が約90%であったことから、スティック時の質量が2kg 未満のものを軽量コードレス掃除機と自社にて定義したもの
(2019 年6 月 家電量販店社員に対するインターネット調査 n=6636)。
5 Dyson V11 シリーズ(2019 年発売)との比較。
6 実際の使用状況により異なる場合がございます。
7 Dyson V11 シリーズ(2019 年発売)との比較。IEC 62885-2 6.12 に基づく自社による試験結果(2020 年に実施)。
8 使用する付属ツールによって重量は異なります。
9 同梱されるツールは機種により異なります。
10 モーター駆動ではない付属ツールを、エコモードで使用した場合の最長運転時間。

 

【商品紹介】

▼ Dyson Micro 1.5kg 詳しくは>>>

この製品を楽天で購入する ↓ ↓

【最軽量モデル新発売】ダイソン Dyson Micro 1.5kg サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV21FF 2020年最新モデル

 

 

▼ Dyson Micro 1.5kg Pro* 詳しくは>>>

この製品を楽天で購入する ↓ ↓

【最軽量モデル新発売】ダイソン Dyson Micro 1.5kg Pro サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV21FFPRO 2020年最新モデル

 

 

Dyson Micro 1.5kgTM コードレスクリーナー の詳細はこちらから>>>

 

 

Dyson Demo 表参道が6月22日にリニューアルオープン
世界初のダイソン直営店として2015年4月にオープンした、Dyson Demo 表参道が、6月22日(月)にリニューアルオープン。最新コンセプトで設計された店内にはダイソンのテクノロジーや製品についてお客様ご自身が見て触って体験できる仕掛けを豊富に設けており、同日に発売開始した最新のコードレスクリーナー、Dyson Digital Slimを直販限定モデルも合わせ全種類ご体験いただけます。またDyson V11. コードレスクリーナーをご購入の方はパイプをお好みのカラーに交換することも可能です。

さらに対象のヘアケア製品をご購入いただくと、付属の収納ボックスにお好みのイニシャルを箔押しし、オリジナルボックスを作成できる無料モノグラミングサービスも提供開始となります。リニューアル前よりご好評いただいていたDyson Airwrap.スタイラーのカスタマイズサービスと合わせて特別なセットをお楽しみいただけます。

Dyson Demo店舗では、直販限定モデルやカスタマイズサービスに加え、ご購入者には5年間のメーカー保証のご提供など、Dyson Demoならではのサービスを展開しています。11

11 一部対象外製品がございます。


【店舗概要】
店名: Dyson Demo 表参道
東京都港区北青山3-11-7 Ao 1階 → map
営業時間:11:00 ~20:00 (Aoの休業日に準ずる)


 

 

ダイソンについて

英国バース近郊のコーチハウスからスタートしたダイソンは、1993年の創業以来着実に成長を続けてきました。現在のダイソンはグローバルなテクノロジー企業として、英国、マレーシア、シンガポール、フィリピンにおいてエンジニアリングおよび試験業務を行っています。ダイソンが世界中で取得した特許と出願中の特許は10,551件に上ります。ダイソンは世界中でDyson Digital Slim.コードレスクリーナーに用いられているテクノロジーに関する特許、198件を所有しています。ダイソンは世界中で6,000名のエンジニアと科学者を含む16,000名の従業員を世界中で雇用しています。ダイソンは、グローバル規模において全個体電池、高速電動モーター、ビジョンシステム、機械学習そしてAIテクノロジーに注力し、新しい技術の研究開発に鋭意取り組んでいます。 ダイソンが社内に抱えるロボット工学チームは英国で最大級のものです。発展する社内活動と同時に、インペリアル・カレッジ・ロンドンにおけるダイソン ロボット工学ラボでは、長期的な研究プログラムが継続されています。

https://www.dyson.co.jp/

 

 

 

(文:PR / 広告_3 制作-クリエイティブ事業部  /  更新日:2020.10.13)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ