「つくってたのしい・たべてたのしい」食卓を彩るウッドプレート「face to face」

face to face

障子や欄間など建具を製造している熱海の木工所とセメントプロデュースデザインが出会った!
カッティングボードがプレートにもなる!?
「つくってたのしい・たべてたのしい」
食卓を彩るウッドプレート「face to face」誕生!

 

「切る」と「食べる」。2 つの顔をもつウッドプレート

グラフィック・web・プロダクト・CI など、デザインをキーにボーダレスに活躍するクリエイティブエージェンシー有限会社セメントプロデュースデザインが、静岡県、熱海市の障子や欄間など建具を製造する木工所と協業し、「切る」と「食べる」と2つの顔をもつウッドプレート「face two face」を発売します。

日本全国の地場産業が持つ製造技術や経験を活かして新たな製品を生み出す取り組み「僕らの地域産業協業活動」を行うセメントプロデュースデザイン。今回は木工の技術とのコラボレーションにより新たな製品を開発しました。

「face two face」の表面は、建具に使われているレーザー加工を用いてデザインを施し、両面使いできる仕様に。片面は、食材を切る「まな板」として。もう片面は、食事を盛りつける「プレート」として。これまで障子や欄間など建具を製造してきた木工所の高い技術と、セメントプロデュースデザインのデザインの力を掛け合わせ素材の檜(ひのき)の新しい一面を感じさせるプロダクトを開発しました。

普段使いからパーティーまで、様々なシーンで楽しい食卓を演出します。

[S size]

 

dish -small-

forest one

zone one
 

tree

forest two

zone two

[L size]

 

apartment

dish -large-

dish -many-


 


face to facename:face two face
   フェイス トゥー フェイス
type:[S]dish -small-/tree/forest one/forest two/zone one/zone two
   [L]dish -large-/dish -many-/apartment
material:檜
size:[S]W220mm×H220mm×D20mm
   [L]W380mm×H220mm×D20mm
first lot:アソート4(S,L含む)
repeat lot:アソート2(S,L含む)
price:[S]¥7,800- (税抜き)/[L]¥12,000- (税抜き)予定価格
   3月末
order:受注生産
made in:JAPAN
 

 

僕らの地域産業協業活動とは…

僕らの地域産業協業活動僕たちの事業はモノを作ったり売ったりしている方々がいてなりたちます。モノづくりをされ、それを守り、継承し、発展させようとされている方々を応援したいという気持ちから生まれました。フォルムデザインの提供だけでは解決していかないコトを、実際に製造業の現場で感じました。新しいモノ作り(デザイン)には新しい道(販路)も必要なのではないでしょうか。僕らにはマーケットインさせる(現在500 店舗の取引先)強みがあります。
低コスト戦略の「価格戦略」から「価値戦略」へ脱却をはかるべく、少品種大量生産から多品種少量生産へシフトして行くため、製造の段階での原価設定、製造ロットの設定、販売まで、事業内容や会社の運営状況で取り組み方は色々です。お互いが良い状況で無理なく進めていけるプロデュースを目指します。
 

 

CEMENT DESIGN

有限会社セメントプロデュースデザイン
http://www.cementdesign.com/

 

(文:インテリア情報サイト編集部-8  /  更新日:2014.03.14)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ