テーブルウェア・フェスティバル2014 ~暮らしを彩る器展~

テーブルウェア・フェスティバル2014 ~暮らしを彩る器展~テーブルウェア・フェスティバル実行委員会が、食生活文化ならびにテーブルウェア文化の向上をテーマとした「テーブルウェア・フェスティバル2014 ~暮らしを彩る器展~」を、2014年2月2日(日)~2月10日(月) 9日間、東京ドームにて開催します。

今回で第22回目を迎えるテーブルウェア・フェスティバルは、22回という長寿イベントでありながら、毎回新しい発見や驚きを提供し続けていること、来場者と出展社、主催者が一体となって醸し出す華やかな雰囲気が好評で、毎年約30万人の来場者が集まるイベントです。

 

開催概要
テーブルウェア・フェスティバル2014 ~暮らしを彩る器展~
開催:2014年2月2日(日)~2月10日(月) 計9日間
公式HP:http://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/
会場:東京ドーム( 東京都文京区後楽1-3-61 )
主催:テーブルウェア・フェスティバル実行委員会(読売新聞社、株式会社東京ドーム)
後援:アメリカ合衆国大使館、NYC & Company ニューヨーク市観光局、経済産業省、東京都、NHK、公益社団法人日本陶磁協会、読売光と愛の事業団、NHK厚生文化事業団、NPO法人食空間コーディネート協会、文化放送
入場料:前売券 1,700円/当日券 2,000円(全て税込。小学生以下は無料。但し大人要付添)
 

 

今年は特別企画として、アメリカの中でも、常に新しくファッショナブルに暮らす、ニューヨーカーたちの食卓スタイルをテーブルウェア・フェスティバル流に展示する海外特集「Style of New York」、2016年に創業400年を迎える有田焼から新しい青の世界を届ける国内特集「新生・染付と青の食卓~伊万里・有田焼~」、ヨーロッパの各ブランドが提案する上質なカジュアル"ヨーロピアンカジュアルリッチ"を、シーンごとのテーブルセッティングするヨーロッパ特集「ヨーロピアンカジュアルリッチ」、高品質でありながら、身近に感じられるガラスをセッティングと共に紹介する「煌めきの食卓~ガラス&クリスタル」の4つが企画されています。

 

 

その他にも、テーブルセッティングによる食空間提案、サロンセミナー、特設ステージイベント、第22回テーブルウェア大賞、展示販売コーナーなど様々なイベントが開催されます。

 

(文:インテリア情報サイト編集部-9  /  更新日:2014.01.28)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ