照明作家 村松さちえの世界観

2012年10月17日(水)―19日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて「IFFT/Interior Lifestyle Living」が開催されました。

インテリア情報サイトでは、そこで発表された気になる商品をご紹介していきます。紹介する商品はどれもウキウキワクワクするものばかりです。

 

照明作家 村松さちえ

先日開催された、IFFT/interior lifstyle livingより、注目照明作家のご紹介です。

あかりの花屋をコンセプトに、自然の風景や草花の美しさを照明に表現する照明作家。素材は主に埼玉県小川町の桑ちり和紙を使用して一点ずつ手作りで制作しています。だるまや招き猫に代表される「張り子」の技法を応用して紫陽花のランプを制作した事から、様々に変化して現在のスタイルを確立しました。

 

【村松さちえWORKS】

01. ばら

 

02. あじさい

 

03. ほおずき

 

04. 森

 

05. 山

 

06. キャンバスランプ線画 / お花畑

 

【プロフィール】
照明作家 村松さちえ
桑沢デザイン研究所グラフィック科卒業。デザイン事務所勤務後、加賀友禅染め工房に弟子入り。その後型作りや張り子などの技術を習得し、2002年より照明作家として活動開始。


【問い合わせ先】
照明作家 村松さちえ
tel/fax:03-5600-4577
E-mail:sachie_muramatsu@yahoo.co.jp
HP:http://www.sachiemuramatsu.com/

 

(文:インテリア情報サイト編集部-9  /  更新日:2012.10.31)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ